ロリポップでアマゾンWEBサービスにチャレンジ!

アマゾンでショッピングモールを作ってみせます。
paperboy&co.
<< アマゾンWEBサービスでド━━━━━ ン!!! | main | 俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニックを読んで >>
アマゾン・アソシエイトとディベロッパートークンを準備する
俺流amazonの作り方―Amazon Webサービス最新活用テクニックは、土曜日に到着します。

アマゾンWEBサービスを使って、ショッピングモールを作る前に、一応、準備しておかなければいけないものを確認しておきます。

★準備しておかないといけないもの
  1. アマゾン・アソシエイトへの登録
  2. アマゾンWEBサービスの、デベロッパー・トークン(登録ID)を入手
  3. ロリポップ!へのレンタルサーバー申し込み
1.アマゾン・アソシエイトへの登録

アソシエイトに登録してから、自分のブログでアマゾンの本を紹介すれば、紹介手数料をもらえます。

何はともあれ、これがないと、何もはじまらない。アマゾンのショッピングモールを作るのに絶対必要です。

会員登録はこちらから>>アマゾン・アソシエイト

2.アマゾンWEBサービスのデベロッパー・トークン(登録ID)を入手

アマゾンのデータベースを使って、ショッピングモールを作るために必要です。

アマゾンWEBサービスの日本語版はないので、英語版のサイトで会員登録をしてデベロッパー・トークン(登録ID)を入手する必要性があります。

登録後、View Access Key Identifiersのところから、デベロッパー・トークン(登録ID)を確認することができます。

日本語の説明を見ながら会員登録するにはこちら>>アマゾンWEBサービス

3.ロリポップ!への申し込み

PHPというプログラム言語を使って、ショッピングモール作成に挑戦しようと思っています。

PHPが使えるサーバーで、値段が安いレンタルサーバーといえば・・・

月額263円で使えるロリポップ!です。

いきなり高額なレンタルサーバーを借りても、使いこなせるわけもないので、とりあえずロリポップでショッピングモールに挑戦!

詳細はこちら>>ロリポップ!

とりあえず、これだけ揃えておけば、アマゾンWEBサービスを使ったショッピングモールを作ることも可能のはずです(あくまで推測)。
| BOKU笑太郎 | アマゾンWEBサービス | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP









http://program.8hit.com/trackback/173317
sun mon tue wed thr fri sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>